読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読

新潟県・佐渡ヶ島に移住した、古民家に住むおひとりさまの島暮らし

雪国の洗礼~雪かきで全身筋肉痛~

1月14日、島にも最強寒波がやってきました。自宅を一歩出たらこの白さ。これから仕事行くんですが・・・。わが家は佐渡で一番の繁華街を有する佐和田地区。街から5分山に進んだだけでこの雪。膝丈ほどとはいえ敷地内が完全に埋まりました。 結局実家から父…

紅ズワイガニ、一杯200円。

今夜の夕食はこちら。佐渡沖の紅ズワイガニ。足が欠けているせいかお安くげっと。いつもよりちょっと格上で一杯約400円。おそらく旅館の夕食だったら追加メニューで1品3,000円級の大きさです。身はみっしり。カニみそもたっぷり。美味なり。 購入先は佐渡・…

365日フルーツを。果物王国・佐渡のおすすめ無人直売所へ。

365日、新鮮でおいしいフルーツを味わえる。そんな夢のような島があるんです。 恵まれた気候の佐渡は多種多様な果物が栽培できる「果物王国」。りんごの南限、ミカンの北限とも言われる奇跡の島なのです。島外でも高評価かつ流通しているのは、おけさ柿・ル…

島が舞台のトライアスロン大会

今日は佐渡全島が舞台のトライアスロン大会。全国海外からアスリートが集まる国際的な一大スポーツイベント。ノーカーデーに協力して、ネットLIVE中継でひきこもりながらの応援です。 大会はグラデーションの美しい佐和田海岸でのスイムからスタート。トライ…

am4:50 朝のお散歩

目が覚めると、窓の外が黄金色。朝 焼 け だ ! !カメラを持って駆け出す。陽が遠い。すぐに車に乗り込んで光の方へ走らせる。刻一刻と変わる天体ショーに心が躍る。 国仲平野に出ると、そこにあるのは美しい田園と朝日だけ。遮るものは何もない。透明感の…

誰かにとっては特別な佐渡ヶ島の夏

夏ですね。慢性的な疲れに加え、仕事の悩みで小さくなっている撫子です。サービス業のため夏休みはありません。はははやっとこさ職場を出ると空が染まり始めている。そんな日は海へ引き寄せられてしまう・・・ 癒しの佐和田海岸。お盆も近づき、いつもの海も…

【避難勧告】寒波襲来のため実家でぬくぬく

久しぶりの雪。 といってもこの冬佐渡は暖冬らしく、どさ雪は4回くらい。すぐ消える淡雪の日がちらほら。たいしたことはありません。 ひとり暮らしをしている地域は雪深いため、本日街に近い実家から避難勧告が発令されました。生活道具一式を持ち込み数日…

空と海のある暮らし 

島暮らしの恩恵。 いつも海がそばにあること。 仕事を終えて職場を出ると、空が染まり始めている。そんな時はすぐに海に駆け出してしまう。↑の動画は職場を出て30秒の景色。早く帰れた日の幸せ。 高校時代に放課後青春を過ごした場所と、大人になって仕事…