読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴耕雨読

新潟県・佐渡ヶ島に移住した、古民家に住むおひとりさまの島暮らし

紅ズワイガニ、一杯200円。

今夜の夕食はこちら。
f:id:seikouudoku-sado:20160920233820p:plain
佐渡沖の紅ズワイガニ
足が欠けているせいかお安くげっと。いつもよりちょっと格上で一杯約400円。おそらく旅館の夕食だったら追加メニューで1品3,000円級の大きさです。身はみっしり。カニみそもたっぷり。美味なり。


購入先は佐渡・赤泊の「弥吉丸カニ直売所」さん。
来島するお客様を連れて行くともれなく皆歓喜に酔いしれます。地元の私達家族も赤泊方面に出掛けたら寄らずにはおれずその日の夕食はだいたい蟹に決定。特別なことではありません。子供の頃は近くのタコ公園でおやつ代わりに食べたことも。

 

人気は1袋1,000円のカニ袋!!
中身はなんと紅ズワイカニが平均6杯。価格設定狂ってます。
f:id:seikouudoku-sado:20160920230203j:plain
時期により冷凍だったり、サイズや旨味に差はあるものの、大きなはずれはありません。朝漁に出て、獲れたてをすぐに茹でているそうなので鮮度・うま味は抜群です。あまりの安さに配送すると配送料の方が高いという珍事もあるそうな。
私のおすすめ「いかの沖漬け」もぜひお試しください。やみつきになる旨さです。
f:id:seikouudoku-sado:20160920230113j:plain
だいたい食べきれず、蟹ごはんや蟹汁にして2度目のお楽しみに。

 

しこたまカニを食べたいそこの貴方、佐渡に遊びに来ませんか?
「60分!カニ食べ放題日帰りバスツアー!」なんて行かなくても、新鮮・美味しい・安い佐渡沖の蟹をゆっくり堪能できますよ。
直売所から少し車を走らせると北雪酒造もあります。「蟹と地酒を味わうおいしい島旅」はいかがでしょうか。

 

ちなみに近くに地元の方御用達の直売所「金竜丸」さんもありますが、いつ行っても開いていない私の中で幻のお店。気になる。

 

 

弥吉丸カニ直売所
新潟県佐渡市赤泊669-5
0259-87-3146
※1・2月は禁漁期